Phoenix (フェニックス) — 3D-Printing

Phoenix is the first industrial 4K UV light engine. Its available as 405nm 4k UV projector and also for other wavelenght.
Phoenix is the first industrial 4K UV light engine. Its available as 405nm 4k UV projector and also for other wavelenght.

Share this article:

Phoenix DLP®光エンジンモジュールは、テキサス・インスツルメンツ社の670Sチップセットを使用した、産業用途のニーズを満たす高性能4K UV プロジェクタです。

Phoenix DLP® プロジェクション・モジュールは、In-Vision の最新開発製品です。

TIの670SチップセットとIn-Vision独自のピクセルシフト技術、高品質の光学系を組み合わせ、産業用アプリケーションのニーズを満たす高性能4K UV DLPプロジェクターを提供します。

Phoenixは、以下を提供するように設計されています。

  • LEDの全寿命期間にわたって高い安定した光量
  • より効率的な冷却システムによるDMD性能の向上(画素の固着なし)
  • 4ウェイアクチュエータ内蔵により、最大8K画像まで対応可能
  • 405nmのUV光および385nmのUV光に対応した設計
チップセットDLP670S | video pattern mode
マイクロミラーアレイ サイズ2560x1600
ディスプレイ解像度3840x2160 (XPR)
波長Available as 385nm UV light projector and as 405nm UV light projector
イメージ解像度4K
Image size195.84mm x 122.4 mm
標準レンズネイティブ – 76.5/100µm 4K - 50 | 65.3 μ
光出力パワー (造形面)~ 6.5W
コントラスト比(ANSI)up to 1:175 ANSI
均一性 (IEC61947に基づく/レンズにより異なる)up to 95% acc. to IEC61947 (Lens-dependent)